モチノキ薬品の考え方

企業理念
  • ● お客様第一主義に徹し社会にお役立ちできる企業
  • ● 全社員の物心両面の幸福(しあわせ)の追究
  • ● 健全な企業利益の確保
企業スローガン
みんなが好きになるモチノキ薬品

 モチノキ薬品は企業理念にあるように、お客様のお役に立つことを第一と考え、日々ご家庭の皆様の健康をサポートすることに徹し、お客様からの信頼と信用を得られることが喜びと考えております。そして、地道に一軒一軒のお客様との関係を築くことが最終的に社会への貢献につながるとも考えています。  弊社が行っている業は、医薬品医療機器法で定められている配置販売業という仕事になります。これは、富山が発祥の320年以上続く「置き薬」の仕組みを継承したものです。この「置き薬」の精神は、「先用後利」と言われる「先にまず使って頂き、後で利を頂戴する」という考え方が基本になっており、言い換えればまずはお客様に喜んで頂き、喜んで頂けたからこそ利を頂戴するという顧客第一主義、幸せ第一主義の考え方なのです。企業理念もこの「先用後利」の考え方からきているのです。  超高齢化社会が目前の現在、セルフメディケーションが唱えられ医療機関だけではなく自宅でのケアが益々重要になってきます。そのような時代だからこそ、古く伝統のある我々の業が逆に今の時代に必要なのだと確信しております。直接お客さまを訪問し、お話を交わし、セルフメディケーションのサポートをさせていただくこの仕事が非常に重要だということを自覚し、プライドを持ってこの業を未来永劫続けていきたいと考えています。

PageTop