豆知識

保管方法

薬の上手な保管方法

●ポイント①

  • 直射日光が当たる所での保管は避けます。
  • 高温、多湿の場所は避け、涼しい所に保管しましょう。

●ポイント②

  • 誤って飲んでしまわないよう、子供の手の届かない所に保管しましょう。

●ポイント③

  • 外箱や袋、説明書(添付文書)は、使い切るまで大切に保管します。
  • 使用上の注意 他をいつでも確認できるようにしましょう。

●ポイント④

  • 薬箱(配置箱)を定期的に整理確認しましょう。
  • 薬箱(配置箱)にどのような薬が入っているのか、使用期限(配置期限)を過ぎていないかなど確認します。
  • 薬箱が配置箱の場合、配置販売員(薬の専門家)が定期訪問し、配置箱内の点検並びに整理、そして情報提供を行います。

●ポイント⑤

  • 誤用や品質の変化の原因にもなるので、薬袋や薬箱から他の容器に移しかえないでください。

●ポイント⑥

  • 薬箱(配置箱)を便利箱にしないこと~薬に関係のない日用雑貨や殺虫剤など
  • 間違って使用してしまう危険性があり、品質劣化の原因にもなります。

PageTop